ウェブデザインの重要性

デザインは、ウェブサイトにおいても大変重要な役割を果たします。

ユーザーの印象の決め手になる

ウェブサイトの色やスタイル、フォントなどは、訪れた人がそのサイトに抱くイメージに直結します。基調の色を例に挙げてみると、白は清潔感や信頼感、パステルカラーはリラックスした雰囲気や柔らかで優しそうな雰囲気、寒色系はきっちりとしていてクール…などといった具合です。またコンテンツのまとめ方、サイトタイトルのロゴ、フォントによってもイメージが左右されます。

見やすさを高めることがリピーターにもつながる

すっきりと文字や画像がまとまっていて、目的の情報がどこにあるかがひと目で分かるサイトはユーザーに好まれます。これがクリアできているサイトとできていないサイトでは、リピート率が異なります。