どのコンテンツ管理システムを選びますか?

様々なウェブサイト運営方法がある中でも、ある程度の規模になるとコンテンツ管理システムを導入する必要が出てくるでしょう。

コンテンツ管理システムとは何かというと、端的に言えばウェブサイトに掲載しているコンテンツや、ウェブサイトそのものを効率よく管理するための様々なシステムの事を指します。本来、ウェブサイト運営にはHTMLやCSSなどの専門的な知識や技術が必要でしたが、そういった専門性が無くても、それこそ何も知らないパソコンだけ使える一般人でもサイト作成や管理・更新などが出来る、という事を目的に作られたものです。また、複数人が使ったり、企業の中で様々な人がサイトを作ったり使ったり立ち上げたりする、という点で、多くの利用者がいる事を想定したり、権限を与えて更新できなくする、などの作業が出来る場合もあるのです。

なお、これは世界で有名なものもあれば日本国内で生産されたものもあり、様々な企業がサイト作成やコンテンツ管理のために取り入れています。このため、選び方も複雑になっており、サービスの種類も増えています。

もしコンテンツ管理システムを取り入れたい、ウェブサイト運営をより効率化したいと思うなら、いくつかの選び方を知っておきましょう。

まず、よくあるのが有料か、無料化という選び方です。基本的にコンテンツ管理システムは有料のものもあれば無料のものもありますが、無料のものは使い方が比較的複雑だったり、サポートが無かったりと、あまりいい事はありません。むしろある程度の規模の企業サイトや、ある程度のサイトの運営をしたいような場合は、大体の場合は有料サービスを使う事が多いでしょう。

次に、サービス紹介の概要や内容、細かいサービスの使い方やいざという時の対処法などをしっかり読んで、内容を確認しておきましょう。中には全くサポートが無かったり、海外の言語で運営されたサポートシステムしかないコンテンツ管理システムもあります。とはいえ、こういったものでも上手に使いこなせれば、魅力的で上手なサイトの運営が出来ます。

最後に、もしトライアルなどがあるならぜひ挑戦してみましょう。出来れば自分にとって使いやすいシステム、というだけではなく、様々なユーザーやウェブサイト運営を行う人にとって使いやすいサービス、というのが一般的ですので、複数人の利用者にサービスを使ってみてもらい、どれが使いやすいと感じたか意見を聞くのも方法です。